株式会社growth

天井のカビ・カビ取りについて【カビバスターズ福岡】

お問い合わせはこちら LINE公式アカウントでお問合せ

天井のカビ・カビ取りについて【カビバスターズ福岡】

天井のカビ・カビ取りについて【カビバスターズ福岡】

2023/01/05

こんにちは。
福岡県を中心に事業を展開しているカビ取り専門業者、カビバスターズ福岡です。
本日は天井に生えるカビやカビ取りについてお話させて頂きます。


ふと見上げると天井にぽつぽつと、あるいは真っ黒に群生しているカビ
ぞっとしますよね。

 

 

そもそも、なぜ天井にカビが発生してしまうのでしょうか?

 

カビは高い「温度」や「湿度」を好み、埃等を「栄養」として繁殖します。
天井は高いところにあるためより高い温度や湿度がたまりやすく、更に壁紙は静電気で埃を引き寄せるため、端の方には埃が溜まりやすいです。
このようにカビの発生条件が揃いやすい場所であるため、天井はカビが発生し繁殖する環境が整いやすい環境にあると言えます。

 

 

では次に、

天井に発生したカビ取りの仕方を紹介します。


天井は頭上にあるため、液だれの心配があります。
液が肌に触れるとかぶれや肌荒れ等を起こす心配がありますので、フードが付いているレインコートやゴーグル、マスクやゴム手袋を着用して防ぎましょう。


また天井のカビ取りにはドライシートとフロアワイパーを使用するのも効果的です。
ドライシートにカビ取り用剤を染み込ませ、フロアワイパーを使って天井全体にカビ取り剤をつけていきます。
しっかりとつけた後は(カビ取り剤の種類にもよりますが)10分~15分ほど放置します。その後浴室の場合はシャワーで流し、その他の場所の場合はフロアワイパーや濡らした雑巾等を使い水拭きをします。
綺麗になりましたら乾いたシートをフロアワイパーにつけるか乾いた雑巾で乾拭きをし、水気を拭き取ります。水気を拭き取った後は、可能でしたらドアや窓、浴室の天井であれば換気扇を回してしっかりと乾燥させましょう。

 

またカビ取り作業の間、特に長時間の作業になる場合には部屋の外に出るなどし、定期的に新鮮な空気を吸うように気をつけましょう。

 

天井にカビが生えてしまうと、頭上からカビ菌が降ってきたり風によって室内に飛びやすくなります。
更に、風によって飛んだカビ菌が健康被害をもたらしたり、新たなカビとして別の場所に発生する原因にもなってしまいます。
もし天井にカビが生えていることに気づいた際には、早急に対応し、早めのカビ取りをお勧めします。

 

木材等、素材によってはカビ取りの際に素材を傷めてしまう可能性もあり、心配でカビ取りができないといった場合もあるかと思います。


そのような時はぜひカビバスターズ福岡へご連絡を。
素材ごとに配合した専用の薬剤を使い、素材を傷つけることなくカビ取り・カビ予防いたします。

----------------------------------------------------------------------

稼働エリアは九州全域:福岡県・熊本県・佐賀県・長崎県・大分県・宮崎県・山口県

カビバスターズ福岡
〒811-2121
福岡県糟屋郡宇美町平和1丁目15-12
電話番号 : 092-410-6174


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。